No.24 新しい都を求めて

No.25 二所朝廷と万代宮

No.26 律令国家の暗雲

No.27 秘密の教えと影響

No.28 漢詩好みと影響

No.29 藤原氏北家の台頭

No.30 平安の貴族

No.31 加速する国風化

No.32 公田の変化―口分田編

No.33 私田の変化―荘園編

No.34 武士の登場

No.35 清和源氏の勢力拡大

No.36 荘園公領制の成立