企業的農業

ほぼ商業的農業と同じですが、大資本による大規模な農畜産物の生産をおこない、他国に輸出する企業的農業があります。

企業的穀物農業

成立

産業革命でヨーロッパの諸都市での食料需要が増加し、新大陸からの輸出で需要に応えようとして成立しました。

特色

企業的穀物農業には次の特色があります。
商品作物…主として売ることを目的として栽培する作物

小麦

主要地域

アメリカの 100 °Wに沿い、年降水量500㎜になる地域(プレーリーグレートプレーンズ)《⇒アメリカの地誌へ
カナダのプレーリー
アルゼンチンのラプラタ川流域の パンパ 
オーストラリアの東南部・南西部
ウクライナ~西シベリア


企業的牧畜業

成立

ヨーロッパの諸都市での畜産物需要の増加と、19世紀後半の 冷凍船 の発明で成立しました。

冷凍船

特色

新大陸において牧畜を行い、世界の市場を対象に輸出をおこないます。粗放的で、大規模・効率的な経営をおこなうため、 労働 生産性は高くなります

牛・羊

主要地域

アメリカの 100 °W以西の ロッキー 山脈東麓、グレートプレーンズの肥育場( フィードロット ) 《⇒アメリカの地誌へ
アルゼンチンの パンパ 
オーストラリアの年降水量250mm以上の地域
ニュージーランド